メールレディをやってて感じるストレス

メールレディは男性とメールのやり取りなどでコミュニケーションを取ることで報酬になります。

スマホのみでやり取りをしているので、わかりにくいですが仕事の本質は客商売です。男女の関係を楽しむ場なのでキャバクラに近い感覚ですね。

ここではメールレディをやってて感じるストレスをご紹介します。

暴言や傷付く言葉を言われる

男性側もお金を払っているので遠慮なくいってくる人もいます。
中には「お金を払ってるんだから言う事を聞いて当たり前」とか、「こっちは客だから何を言ってもいいはず」と思っている人もいます。

ノンアダルトなのにエッチな事を要求される

エロNGなのにおっぱい見せろと言われたり、●●ちゃんは見せてくれたなど比較される事もあります。男性はポイント料金が安いサイトでエッチな事をしたいだけです。ギリギリ見えそうで見えない画像を送ってポイントを貰った上で、ブロックしましょう。

会いたいとしつこく言われる

アダルト、ノンアダルト関係なく男性は気に入った女性には会いたいと言ってきます。そっけなく断ると以降メールは来ません。稼ぎたいのなら思わせぶりな内容を返しましょう。「もうちょっとメールしたら会えるかも?」と思われるのがポイントでうs。

思った以上に稼げない

暴言を吐かれたり、嫌な事を言われても稼げたらいいかと思うかもしれませんが、思っていたほど稼げなかった、またメールが全然来ない場合はストレスになります。
他のサイトも登録して同時に待機するなど掛け持ちも必要でしょう。

Back to Top