メールレディで気持ち悪い男性客に会った場合の対処法

「メールだけなのにしつこく会いたいと言ってくる」
「文章だけだけど生理的に受け付けない相手がいる」

男性相手の接客業なので必ず自分には合わない人に出会ってしまいます。一度嫌悪感を感じると仕事でも避けたくなるもの。

ここでは気持ち悪いと思った男性客を回避する方法をご紹介します。

メールで会いたいと言ってくる

出会いを求めている男性はかなり多く、ポイント代を節約するためにも電話番号やlineのidを聞こうとする人は多いです。
直接連絡を取り合う事は禁止されていますし、自分の収入にもならないので無駄ですよね。上手く流せない場合は無視してポイントだけ貰っておきましょう。その内諦めます。

ビデオ通話でいきなり下半身を見せてくる

何人かに一人は必ずいる露出狂の様な男性。下半身を見せてビックリさせるのが目的なので、リアクションが薄いとテンションが下がってやる気が失せます。

通話やメールで説教してくる

男性客の中にはあえて説教したり、暴言を吐いてくる人もいます。ストレス発散なのか八つ当たりに近いものがあります。こういう客は愚痴らせておけばポイントをいっぱい使うので逆に怒らせるという事もできます。

まとめ

どのメールレディサイトも運営は24時間体制で監視しているので、困った場合は相談したり、ブロックするのがオススメです。

Back to Top